« シミュレータ仕様決定! | トップページ | 撮影路線決定 »

2007年9月26日 (水)

投影実験

投影実験 休憩コーナーに置かれたプロジェクタ

投影中の様子

さて、ハの字に画面を配置するとして、その画面の大きさ、投影方法、実際の見え方がどうなのかを確認しなければなりません。
いきなり作って、やっぱり見えませんでしたではお話になりませんので。
というわけで実際にスクリーンをキャブの前に置いて投影してみることに。
キャブはもちろん交通博物館のD51-426。
閉館後にスクリーンを置き、休憩コーナーにプロジェクターを置いて投影。
場所的に投影は機関助士側のみですが大体の感じはつかめました。
さすがに大きなスクリーンを前に置くと迫力満点。これなら問題ありません。
実験は大成功でした。

|

« シミュレータ仕様決定! | トップページ | 撮影路線決定 »

SLシミュレータ開発記」カテゴリの記事

博物館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1616368/43290758

この記事へのトラックバック一覧です: 投影実験:

« シミュレータ仕様決定! | トップページ | 撮影路線決定 »