« としまえん 鉄道&バスフェスタ2009 レポート | トップページ | 鉄道博物館 『運転士体験教室』オープン!! »

2010年3月27日 (土)

鉄道博物館 運転士体験教室

運転士体験教室全体イメージ

運転士体験教室 運転卓
運転士体験教室 運転卓

3月24日に発表がありましたが、鉄道博物館の新しい体験展示として『運転士体験教室』が開設されることとなりました。その展示物の製作を音楽館が手掛けています。

鉄道博物館では、メインエントランス1Fに既存のシミュレータ(D51、209系、211系、205系、200系新幹線)5台が稼動していますが、今回開設されるシミュレータは今までとは目的が異なります。『運転士体験教室』の名前の通り、講師のアドバイスを受けながら運転士の勉強をするシミュレータです。プログラムも基本走行をメインとする「初級」、信号や速度制限をメインとする「中級」、定時運転をメインとする「上級」の3つに分かれています。1Fのシミュレータを漠然と運転していた時と緊張感が異なりますので、心の準備もしっかりお願いします(笑)。運転卓をご覧になるとお分かりだと思いますが、このシミュレータはE233系をベースとしています。

連日、最終調整を行なっているところです。博物館スタッフの期待も完成が近づくにつれて高まってきていて、製作にも一段と力が入ります。開始日の4月24日(土)までもう少しお待ち下さいね。

→鉄道博物館リンク
新しい体験展示「運転士体験教室」

|

« としまえん 鉄道&バスフェスタ2009 レポート | トップページ | 鉄道博物館 『運転士体験教室』オープン!! »

博物館」カテゴリの記事

音楽館ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1616368/43290476

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道博物館 運転士体験教室:

« としまえん 鉄道&バスフェスタ2009 レポート | トップページ | 鉄道博物館 『運転士体験教室』オープン!! »